大阪は堺市にある銀シャリの美味しさで有名なご飯屋さんのげこ亭。

白ごはんが美味しいので、煮魚など和食中心のお惣菜と相まって、いくらでもご飯を食べられる名店です (・∀・)b

げこ亭は元々有名だったんですが、堺市で井戸水の利用を禁止する条例ができるときに、猛反対したのがここの先代。今は丸くなられたのか、引退はされていますが、近所をよく散歩されていて、近所の方と談笑なさっている所を何度かお見かけしました。

https://doco-navi.com/points/%E3%81%92%E3%81%93%E4%BA%AD/

上のリンク先に、写真などを載せていますが、生卵だけでも美味しいですし、お味噌汁と焼き魚とか、素朴な食事なのに、なんだか贅沢な食事な気分にさせてくれるほど、ここの白ご飯は美味しいです。

アルミのトレーがなんとも時代を感じさせます (*’▽’)

日本人に生まれてよかったぁ (^。^) 的な幸せを実感できる名店ですね。

ただ、注意点もあります。

一つ目は、げこ亭の営業時間は早朝からお昼過ぎまでと短いこと。

14:00には閉店準備をしていますから、おいしい朝ご飯を食べたいなぁ、と思ったら行ってみてください。

二つ目は、意外と高くつくこと。

げこ亭では、ご飯とみそ汁におかずを2-3品付けると1,000円をすぐに超えます。 一緒に行った友人は、調子に乗って2,000円弱もかかってしまい、微妙な空気が流れたことを憶えています (^。^)

それでも、たまに行きたくなるほど、白ご飯の魔力を引き出している、そんなお店です。