<手打十段 うどんバカ一代 概要>

かま玉うどんにバターとブラックペッパーを少々。

これが、手打十段 うどんバカ一代のかまバターうどんの正体。

シンプルなんですけど、大人気で大行列のお店です。

 

これが絶品なんですよ。

少し柔らかめ、だけど伸びる感じのもっちりしたうどんと、バターの絡んだだし醤油がたまらんのです。

ボリュームは麺の量で調節するあたりは、香川のセルフスタイルな感じですけど、バターと胡椒は厨房で調節してくれています。

いわゆる、エッジの効いたうどんを食べたい人には向かないけど、讃岐うどん巡りをするのであれば、外せない逸品。

お試しあれ!

ただし、休みの日は3−40人くらいの行列は覚悟しておいた方がいいですね!

 

<予算参考> 4−600円

かけ 小 230円 中 330円 大 430円

釜バター 小 490円 中 590円 大 690円

冷やし・ざる・湯だめ・しょうゆ・ぶっかけ 小 290円 中 390円 大 490円

天ぷら・フライ 各130円

 

<詳細>
住所:香川県高松市多賀町1-6-7
電話番号:087-862-4705
アクセス:・琴電長尾線「花園」駅より、徒歩5分
・琴電各線「瓦町」駅より、徒歩10分
営業時間:[月~日]6:00~18:00
※12月31日は~16時、1月2日は10時~16時
日曜営業
定休日:元旦のみ休み

2019年9月現在